妻の変化の理由とは

妻と結婚をして10年ほど経った頃のことなのですが、ある時からちょっと変だなと感じ始めたことがあります。

最初に感じた変化はメールの回数が増えたこと。妻は友人が多くないタイプであり、連絡を取る相手と言えば私と実家の両親、会社の同僚くらいです。

割合として多かったのは会社の同僚でしたから、たまに連絡を取り合ったりしている様子は知っていました。ただ、多いといっても毎日毎日連絡を取ることはなかったです。


ところがある時から連絡の回数が多くなってきたことに気付いたのですが、妻曰く同僚からの連絡とのこと。最初はそうなんだ程度に思っており気にしていませんでしたが、ただ違和感を覚えたのがメールが来るとすぐに返信をすること。以前はメールが来ても放置をしていることが多かったですから、ちょっと以前と違うと感じていたのです。

その頃から次々に変化を感じ始めましたね。遊びに行ってくるという時のメイクがちょっと濃い目だったり、スカートなんて履くタイプではなかったのにスカートを好むようになりました。遊びに行ってからの帰りも遅くなることが増え、何となくぼんやりですが、浮気の二文字がちらつくようになったのです。

妻に限ってという気持ちもありましたが、でも一旦そういった疑惑を感じてしまうと気になってしまいますよね。ですから妻が風呂に入っている時にこっそり携帯を確認したことがありますが、その時にメールを見てびっくり。確実に相手は男だろうという内容のメールでしたし、さらに調べると二人で写っている写真も見付かってその時に浮気を強く疑いました。そして露骨に浮気の証拠を残していることに驚きと呆れの気持ちがありましたね。